[クラウド型WebEDIシステム]きっとe!DI2

概要

『きっとe!DI2』は取引先ごとに画面や帳票のレイアウト、およびEDIデータの編集項目などを自由に設定できるクラウド型WebEDIサービスです。
きっとe!DI2 問題解決

特長

クラウドサービス ・Webブラウザとインターネットへ接続できる環境さえあれば、すぐにWeb-EDIを開始できます。
マルチブラウザ対応 ・Microsoft Internet Explorer (Ver.10~)、Google Chrome、Mozilla Firefox に対応しています。
短期間での導入 ・当社提供のテンプレートを使用すれば、すぐにでも運用を開始することができますので、スモールスタートから徐々に適用業務を拡大していくことも可能です。
・独自仕様(データベースや送受信ファイルへの項目追加、Web画面や帳票のレイアウト変更など)の設定が可能であるため、一般的なWeb-EDIシステムの開発よりも短期間で運用を開始することができます。
カスタマイズの容易性 ・システム運用開始後に仕様変更が必要になった場合でも、システムを停止することなく、短期間での変更対応が可能です。
多言語対応 ・海外の取引先との取引にも適用することが可能です。
ファイル添付機能 ・取引先との間で、見積依頼書や設計図面などの各種添付文書をEDIデータに関連付けて受け渡すことができます。

システム概要図

・業務DB(マスタメンテナンスが可能)の情報を元にwebアプリケーション構築ツールが自動生成を行う事により、自由なレイアウト設定が実現されています。
・CSVファイル等に出力する項目も自由に選択できる為、基幹システムのI/Fにあわせた連携データ作成が可能です。
システム概要図

資料請求やお客様からの ご質問を受け付けております。 TEL 093-551-1051 受付時間 10:00~17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP